今日から実践!正しい身体の洗い方!

今日から実践!正しい身体の洗い方!

 綺麗で健やかな肌を保つために必要なポイントとは?間違えた洗い方をしていると肌荒れ、ニキビ、乾燥の原因になります。この記事を参考に現在の洗い方と比較してみて下さい。

ポイント

  • 身体は最後に洗う!
    *シャンプーやリンス等のすすぎ残しにより雑菌が発生し、肌が荒れる。
  • シャワーの温度を高くしすぎない!
    *身体の皮脂が必要以上に流されてしまい肌の乾燥が進行する。
  • 洗う時は自身の手あるいは柔らかいタオルなどで洗いましょう!
    *肌への負担を軽減し、余計な乾燥を防ぐ。
  • 5分以内に済ませること!
    *時間がかかると泡と一緒に水分が蒸発し、乾燥を招く。

① 手のひらで泡立ててから身体を洗いましょう。
② 首→肩→胸→腕→腰回り→脚と上から下にかけて洗い落としましょう。
③ 皮脂腺が多い部分(胸の中央と下、肘と膝、脇、股関節)は、より丁寧に洗いましょう。

④ すすぎ残しがないように洗い流しましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする