【タックジャンプ】「全身」自宅エクササイズ

実践

① 両脚を肩幅程度に開いて立ちましょう。

1.インチワーム00

*両脚の間にテープで印を付けておきましょう。

② 両手を振る勢いで大きくジャンプします。

2.タックジャンプ02

*反動を使わず行っても構いません。

③ ジャンプしたときに、空中で両膝を身体に引き付け、両手で抱え込みましょう。

2.タックジャンプ03

*膝を抱えられない場合は触るように頑張りましょう。膝を引きつけようとする行動が大切です!

④ 着地後、続けてジャンプします。

*できる限り着地してから次のジャンプまでの時間を短くしましょう。

⑤ 20秒間連続してジャンプしましょう。

⑥ ここまでを1セットとし、5-7セット取り組みましょう。

*始めの印から大きくズレている場合、ジャンプするときに左右で力の加わり方が異なるか、あるいは空中で身体の軸がブレていることが考えられます。

真上に向かって飛ぶように意識することで徐々に改善されていくので頑張りましょう!

*セット間の休み時間は、10秒間。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする