リンス・コンディショナー・トリートメントの効果を最大限に引き出す!

リンス・コンディショナー・トリートメントの効果を最大限に引き出す!

リンスとコンディショナーの効果は似ています。髪の表面のみに作用し、油分の皮膜で水分の蒸発を防いだり、髪に艶を出すことが主な効果と目的です。 リンスに比べてコンディショナーの方が保湿効果が高く、より髪の表面を保護してくれます。 トリートメントの役割は、髪の表面だけでなく内部にまで成分を浸透させ、髪に栄養を与えます。

  • 普段使いはリンスやトリートメント、週に1度はトリートメントという具合に使い分けましょう!
  • パーマやカラーで髪の負担が大きくなっている場合はトリートメント!(ただしメーカーが推奨する使用頻度を守りましょう)
  • トリートメントはリンスやコンディショナーの効果も含むため、併用は控えましょう。

① シャンプー後、髪の毛の水分を軽く絞りましょう。
② 髪の痛みが目立つ毛先を中心になじませましょう。
③ 広がった毛先が束になるように手で包み込むようにケアしましょう。
④ 目の粗いコームあるいは指先で毛先に向けて梳かしましょう。
⑤ トリートメントを使用した場合、シャワーキャップやホットタオルで髪の毛全体を包み込み10分間なじませましょう。

⑥ ぬめりがなくなるまで流しましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする