瞑想の効果!

瞑想の凄まじい効果と方法!

瞑想はリラックス効果以上のメリットをもたらします。脳を休ませ整理するのは睡眠と瞑想がこれ以上ない回復方法だと考えられているほどです。取り組む時間は毎日続けられる時間で構いません。

 

瞑想の効果!

  • 15分間の瞑想で2時間分の深い睡眠と同じ効果を得ることができます。また免疫力向上し、身体が丈夫になります。
  • 脳の処理能力のベースアップ
    記憶力、集中力、観察力、考察力、意志決定能力、生産性、創造性が高まる。
    また加齢による認知能力の低下を抑える。
  • 自己的心的コントロール
    心を落ち着かせ、不安やストレスを軽減する。
    共感力・思いやりの気持ちが育まれる。
    自己肯定力・幸福感が高まる。

 

瞑想の方法!

  • 椅子に姿勢よく座る、あるいは仰向けで寝そべり、リラックスしましょう。
  • 目を閉じ、現在の自身の姿勢、身体を預けている椅子や床との接点に意識を向けましょう。
  • 5秒かけて息を吸いましょう。吸った息が身体中を巡り脳まで満たされるように意識しましょう。
  • 10秒かけて吸った息をゆっくり吐き出しましょう。

*息を吐く時間が吸った時間の倍の時間となるようにしましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする