【図説】縦開脚で腰を落とす「股関節」3分間ストレッチ

股関節骨盤の前面

*「脚を後方に引く」よりも負荷がかかりやすく、効果的にストレッチができます!

大きく呼吸をしながらゆっくりストレッチしましょう。
ポイントを意識して取り組みましょう。

実践

① 右膝を立てて左膝を床につき、後方の左つま先を寝かせましょう。

6.縦に開脚し重心をかける(高負荷)01

② 右手を右膝の裏を通し、左手は右手と対照の位置に置きましょう。

6.縦に開脚し重心をかける(高負荷)02

③ 左脚を後方に引き、付け根が伸びている状態で10秒間維持しましょう。

6.縦に開脚し重心をかける(高負荷)03

④ 左右それぞれ3-5セット取り組みましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする